2020-07-21 15:24:00

200721153856-5f168d8048931 (2).jpg

200721153650-5f168d0234e25 (2).jpg 

 

若桜町の複数の飲食店事業主が連携して、地域の盛り上がりや需要喚起に繋がる取組みとともに、県民がコロナ禍の中で頑張っているお店を応援することでコロナウィルス感染症拡大により損なわれた地域活力の回復を図るため、若桜御馳走パススタンプラリーを実施します。

                実施主体:若桜町商工会「地域で頑張るお店実行委員会」

. 若桜御馳走パススタンプラリー「美味しい 楽しい 行ってみたい 若桜」の概要

  スタンプ押印期間:令和2年8月5日()~令和2年11月18日()

 応募締切:令和2年11月25日()必着

 賞品:スタンプ6個で応募可能。<参加店舗数の半数以上。>総数100名様

      特  賞 ふるさと特産品         20名様

      Aコース  〃 <一部名物特産お食事券有> 10名様

      Bコース  〃 <一部名物特産お食事券有> 20名様

      Cコース  〃 <一部名物特産お食事券有> 30名様

        参加記念グッズを、スタンプ1個以上で若桜御馳走パスを商工会事務局に提示の方に配布。先着20名様

          なお名物特産お食事券の使用期限は令和3年1月31日までとする。

 応募方法:若桜御馳走パスの応募券(スタンプ押印台紙)を切り取り、郵便ハガキに貼り応募。個人情報はスタンプ ラリー事業のみに使用。

 抽選日:令和2年12月2日()に、地域で頑張るお店実行委員会により抽選を行います。

 当選者発表:各当選者賞品は主催者側で無作為で選ぶものとする。 

 当選者氏名は若桜町商工会ホームページに掲載します。または電話にて確認の 上、若桜町商工会に賞 品の引取りにお越しください。一部賞品によっては発送をもって発表に替えさせていただきます。

  この引渡期限は12月23日()までです。

.実施店舗の方等へ運用でお願いしたいこと

 お客様が、お店で飲食等をされかつ若桜御馳走パスを提示された場合、応募券にスタンプを押してください。お客様本人での押印はご遠慮ください。

 スタンプ設置参加飲食店:11カ所 ☆「若桜御馳走パス」に掲載

 1喫茶藍・2ダイニングカフェ新・3味処銀座・4ヒュッテ白樺・5中清飲食店・6ギャラリーカフェふく・7ごはんとおみやげYamaneya8道の駅若桜桜ん坊・9アルパインヒュッテ・10氷ノ山高原の宿氷太くん・11つくよね山荘

 <注意事項>

  応募締切期間外の応募券は無効です。

    同一店舗のスタンプが複数ある応募は無効です。

   6種類のスタンプが必要です。

    スタンプの保管場所、また破損、紛失等には十分ご注意ください。

. 若桜御馳走パス:「スタンプラリー応募券及びパスポート優待情報」掲載

.若桜御馳走パスの設置場所

  町報8月号折り込み・参加飲食店・近隣市町の観光案内所、道の駅、観光施設等

.スタンプラリー等に関する問合せ先

  若桜町商工会 電話0858-82-1811 又は若桜御馳走パス飲食店

.事業スケジュール

  8月 5日

   ↓    若桜御馳走パス有効期間及びスタンプ押印期間

  11月18日

 11月25日―スタンプラリー応募締切

 12月 2日―スタンプラリー抽選日

   ↓    賞品の引渡・賞品発送

 12月23日―賞品の引取り期限

翌年1月31日―名物特産お食事券<賞品>有効期限

 

 

 

 

2020-07-20 19:09:00

家賃補助に係るお知らせは下記のHPをご覧ください。

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

 

2020-07-20 18:52:00
事業承継セミナー開催!!(リモートセミナー)

若桜町商工会、東部商工会産業支援センターでは、「事業の見える化と磨き上げ」をテーマにした

事業承継セミナーを開催します。

日時:2020年8月25日(火)13:30~15:30

場所:若桜町商工会館(八頭郡若桜町若桜320)

講師:藤尾政明 中小企業診断士 (藤尾コンサルティング代表)

内容:1.事業承継に向けた準備

   2.経営状況・課題の把握

   3.事業承継に向けた経営改善・向上策

参加費:無料

申込方法:チラシの参加申込書を若桜町商工会へ送付してください(FAX可)

2020-06-26 19:45:00

鳥取県では、再エネ100宣言の参加団体及び企業を募集しています。

「再エネ100宣言」とは使用電力を100%再生可能エネルギーに転換する意思と行動を示し、

再エネ100%利用を促進する新たな枠組みです。

参加メリット:再エネ100宣言ロゴの利用、脱炭素(省エネ含む)情報プラットフォームへの参加など

参加対象団体/企業:日本国内の企業・行政・教育機関・民間団体・公共団体等の組織・団体参加費等詳しくは、鳥取県HPをご覧ください。

https://www.pref.tottori.lg.jp/288957.htm

2020-06-26 19:19:00

若桜町では、新型コロナウイルスにより経営に影響を受けている事業者の方々に対し、

「若桜町中小企業等事業継続支援金」を交付します。

対象者:売上減少額が持続化給付金の給付額を超えている方のうち、新型コロナウイルス感染症対策中小企業等持続化給付金の支払いの臨時特例に関する政令に基づき中小企業庁から持続化給付金の

給付上限となる給付を受けた方。

(1)令和2年1月1日時点において、中小企業基本法第2条に規定する中小法人で、若桜町内に本社または事業所を有する方

(2)令和2年1月1日時点において、中小企業基本法第2条に規定する個人事業者で、若桜町に住民票があることまたは、若桜町内に事業所を有する方

申請額:法人上限200万円 個人事業者上限100万円

申請期間:令和2年7月1日(水)~令和3年2月26日(金)受付は平日9:00~17:00

申請先:若桜町にぎわい創出課 TEL:0858-82-2238

詳しくは、若桜町役場HPをご覧ください。

http://www.town.wakasa.tottori.jp/

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8